2012年8月アーカイブ

年齢とか体型を気にして、セックスに対して臆病になっている女性がいるとしたら、それは間違いです。

「あたしなんかもうオバサンだから......」なんて言っていては、セックスから遠ざかるのも当たり前。

興味がある、関心がある、気持ちがいいことをしたい、と素直に思う心が大切なのです。

実際に、女性の体は30代後半から成熟期を迎えるわけですから、本当にセックスの相性がいいパートナーを見つけるなら、35歳以降がベストといえるのです。

若かりし無知な頃に、つい間違った相手と結婚をしてしまった人も、今から、これからなのです。

付き合ている男性が性的に未熟で、セックスの快感を知らずに過ごしてきてしまった女性は、結婚や再婚を戸惑います。

今はインターネットで出会いがわんさかある時代ですから、パソコンでもケータイでも主婦が自由に相手を探せます。

海千山千を嗅ぎ分けて、きちんとした結婚や再婚相手を見つけるのは至難の業かもしれませんが、慎重に事を運べば、いいパートナーが見つかるかもしれません。

そこで、見極めたいのが、セックスの上手な男とそうでない男の違いです。

少なくとも自分の夫や恋人で一度セックスレスの経験をしているのなら、まずそういう男は避けたほうが無難です。

セックスレス相談は「みさこの部屋」へ


女性の浮気観の変化

| コメント(0)
ひと昔前、月刊現代が大規模に調査を行いました、題して"裸の日本人「性行動」と「性意識」の全貌"。

政府などが行った調査よりも多くの男女から性に関する具体的な考え方があらわになっています。

全国の男女約3000人にアンケート形式で聞いているのですが、インターネットも駆使し、かなり突っ込んだ内容のものです。

その中で、「浮気(カジュアルセックスというそうです)の経験は?」という質問について、「ある」と答えた男性は61・7%、女性は27・2%でした。

さらに女性を年齢別に見ると、20~29歳では31・1%、30~39歳では24%、40~49歳では21%です。

年齢が若くなればなるほど、浮気の経験者が増えるというのは、「浮気をするのは男だけじゃない」という考え方が若い世代ほど広まっているからでしょう。

2割から3割の女性がパートナー以外とのセックスをした経験があるという、このデータ。

どう思いますか?

しかも、「浮気で得られたものは何か?」という問いに対しては、「恋愛するときのときめき、喜び」と答えた人が39・4%、「まだまだ自分には女としての魅力があり、男性から口説かれるのだという自信の回復、自分の存在感の確認」と答えた人が37・6%、「孤独感が癒された」が29・3%という回答でした。

浮気相談は「みさこの部屋」へ

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja